日刊工業新聞「ウォータージェット特集」に広告と記事が掲載されました

 

2014年7月31日の日刊工業新聞の特集「ウォータージェット加工技術(その特徴と導入へのヒント)18~21面」で米山製作所の広告と記事が掲載されました。
その中の「ウォータージェット技術~高精度な加工を実現~有力企業の製品・技術」欄にて装置メーカが紹介されるなか、技術加工企業である株式会社米山製作所が掲載されました。
「米山製作所」
ウォータージェット加工専門の米山製作所は、本社近隣に第2工場を新設。澁谷工御製のウォータージェット加工機「SWS4643SA」を導入し、最大加工範囲幅2450ミリ、奥行き4300ミリの大型素材、厚さ300ミリの厚物素材の切断に対応する。
同社にはチタンなど難加工材、ガラスやフェライトといった脆弱材、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)など、さまざまな素材の試作・量産加工の依頼が全国から舞い込む。
医療、航空、宇宙、プラント、建設、情報通信など多様化する顧客にーズに業界の「トップランナー」として、30年以上培ってきた高精度・高品質の加工技術とノウハウで応える。

2014年7月31日の日刊工業新聞の特集「ウォータージェット加工技術(その特徴と導入へのヒント)18~21面」で米山製作所の広告と記事が掲載されました。

 

その中の「ウォータージェット技術~高精度な加工を実現~有力企業の製品・技術」欄にて装置メーカが紹介されるなか、技術加工企業である株式会社米山製作所が掲載されました。

 

「米山製作所」

ウォータージェット加工専門の米山製作所は、本社近隣に第2工場を新設。澁谷工御製のウォータージェット加工機「SWS4643SA」を導入し、最大加工範囲幅2450ミリ、奥行き4300ミリの大型素材、厚さ300ミリの厚物素材の切断に対応する。

 

同社にはチタンなど難加工材、ガラスやフェライトといった脆弱材、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)など、さまざまな素材の試作・量産加工の依頼が全国から舞い込む。

 

医療、航空、宇宙、プラント、建設、情報通信など多様化する顧客にーズに業界の「トップランナー」として、30年以上培ってきた高精度・高品質の加工技術とノウハウで応える。

 

今後もご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます

 

日刊工業新聞ホームページ

ウォータージェット加工ブログ開設しました(まだ未熟ですが!)

 

「ウォータージェット加工専門」株式会社米山製作所

 

更新:2014年08月01日