ウォータージェット専門

当社は「ウォータージェット受託加工専門」の企業です。

平成元年にウォータージェット加工機を導入し「ウォータージェット受託加工」を開始しました。平成5年には「ウォータージェット加工」は当社の主力事業となり、平成8年より正式に「ウォータージェット加工受託専門」となり現在に至ります。

顧客数は約700社、月40~50社のお客様のご対応をさせて頂いております。

地域は日本全国(一部海外)、工業、医療、建設、研究機関など各産業の各業種のお客様より多くのご注文ご依頼を承っております。

またメーカ、商社、加工業者様はもちろん、機関、個人など様々な業態にご対応致します。

「ウォータージェット加工」をご用命の際はお気軽にご連絡下さい。

豊富な実績・ノウハウ

当社には豊富な加工実績と多くの加工ノウハウがあります。

平成元年に「ウォータージェット受託加工」を開始して以来30年超に渡り、多くのお客様から様々な課題、難題を頂きいろいろな経験をさせて頂きました。

加工素材はチタン・ニッケル・SUSなどの鋼、アルミ・銅・真鍮など非鉄、CFRP・ポリカなどの樹脂・プラスチック、Sic・アルミナなどのセラミックスの他、ガラス・シリコン・フェライト・ポーラス体・ハニカム・石・木材・布などの壊れやすい素材、発泡ウレタン・発泡シリコンなどの柔らかい素材などあらゆる素材の加工経験があります。

加工方法は切断・穴あけの他、溝掘り・表面剥離・バリ取りなどの加工を施しております。

ウォータージェット加工機4台体制

ウォータージェット加工機を4台保有。迅速対応で短納期が可能。

米山製作所はウォータージェット加工機を4台保有しており、即日・大量生産・小ロット・破壊検査など様々な案件に 対応しております。

最適機種

ご依頼にあった最適機種で対応します

素材性質、サイズ、量などに応じて最適機種を選定して対応します。各々特性の違う装置の長所を引出します。

至急・緊急品に対応

至急・緊急品に対応します

3台で加工調整することで他の案件を中断することなく「至急・緊急」に対応することができます。

大量品

大量品に対応します

3台で調整することで他の案件を中断することなく「大量品」に対応することができます。また3台で対応することで納期の短縮に対応します。

ローテーションを組んで定期メンテナンス

修理・故障でご迷惑をかけません

ローテーションを組んで定期メンテナンスを行うことで「作業の中断」がありません。また不測の故障が起きても残りの2台で対応できます。

ウォータージェット加工

デュアルポンプで省エネ運転します

超高圧水を発生させるウォーターポンプは多くの電力を使います。当社では1つのポンプで2台の装置を動かす「デュアルポンプ」稼働をしております。消費電力が半分になり省電力に貢献しています。

弊社のウォータージェット加工機について

お問い合わせ